水上ボートを乗り回すための船舶免許

今から取得したい小型船舶免許

水上バイクはちょっとしたブームになっているという事もありますし、乗っている方をみて乗ってみたいと思う事もあるかもしれません。操縦方法はとても簡単ですし誰でもすぐに乗れるようになります。しかしここで問題があります。それは何かというと、誰でも操縦が出来るといっても免許が必要になる事です。

小型船舶免許の中でも、特殊小型船舶免許という位置づけになりますので、1級と2級の免許があっても別に取得しなければなりません。もし1級と2級を持っていても、水上バイクの操縦をする事は出来ませんので、先ずは免許を取得する方法を考えていきましょう。1級2級の小型船舶免許を取得する際に、オプションでつけることもできますし、単発で取得することも出来ます。効率よくとりたいのであれば、やはり教習所の利用がお勧めです。

国家試験受験courseもありますが、その場合は自分で学科を勉強しなければなりません。これが意外とネックになることもありますし、1度で合格出来ない理由になってしまうこともあります。ちなみに1級と2級の小型船舶免許の場合も、教習所利用であれば実技講習と学科講習、そして修了試験に合格出来れば国家試験免除で、免許をもらうことが出来ます。とても効率よくとれますし其方が合格率が高いです。

1度で取得したいと考えている方は、国家試験を受けるよりも少し料金は高くなるかもしれませんが、教習所利用で取得する事をお勧めします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です