水上ボートを乗り回すための船舶免許

特殊小型船舶免許を取れば水上バイクに乗れる

水上バイクの後ろに乗ったことがある方、また乗りたいと思っている方で操縦をしたいという事でしたら特殊小型船舶免許が必要です。後ろの席でしたら誰でも乗れますし、特別な資格や免許なども必要ないです。操縦の際に必要になる免許は、1級と2級の小型船舶免許とは別の物になりますので、まずはその免許取得についての情報researchから始めていきましょう。ちなみに費用は6~7万円ぐらいというのが一般的ですが、もう少し安くなるところもあります。

地方の方が安く設定されていることもありますし、あとは1日コースなのか2日コースなのかでも変わってきます。学科講習をカットして終了試験に臨むという事ですと、1日で完了しますがその分少し高くなることも想定されます。学科の講習を受けないのにもかかわらずなぜ高いのかというと、日程を詰めて行うという事になりますし、そのためだと言えます。教習所によってもカリキュラムやスタイルなどが変わることが若干ありますし、料金設定も少しばらついてきますのでまずは情報を集めています。

特殊小型船舶免許は教習所利用の場合は、1回で取得出来る可能性が高いです。効率よくとれてしまいますし、とてもお勧めです。口コミ評判でも免許を取得してから人生の楽しみが増えたという声も挙げられていますし、是非これからの趣味のために取得してみて下さい。水上バイクはレンタルで乗ることも出来ますので、コストも抑えられます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です